2008年 11月 09日

「岩合光昭写真展 ふりむけば猫」

本日は倉吉市のメイン観光スポット・赤瓦で開催中の「岩合光昭写真展 ふりむけば猫」をご紹介します。

【岩合光昭氏プロフィール】
1950年東京生まれ。1970年にガラパゴス諸島を訪れ自然の美しさに感動し写真家となる。以後、世界中で野生動物や大自然のほか、身近なイヌやネコ、家畜を撮影し続けている。タンザニア・セレンゲティ国立公園に滞在して撮影した『おきて』は世界的なベストセラーとなり、「ナショナルジオグラフィック」誌など海外のメディアでも数多く特集されている。主な著書に『スノーモンキー』『ホッキョクグマ』『ニッポンの犬』『ちょっとネコぼけ』『Be Happy』『ネコを撮る』『地球動物記』など多数ある。
a0099236_4401823.jpg

今回の「岩合光昭写真展 ふりむけば猫」では、岩合さんがライフワークとして全国各地でネコの気持ちなって撮影してきた作品の中から約80点が2つの会場で紹介されています。生き生きとした姿や愛くるしい表情を見せる猫の写真が好評を博していて、11月5日には来場者が5000人を突破しました。白壁土蔵群の古い町並みとともにお楽しみ頂ければと思います。

<会期> 2008年10月25日(土)~11月24日(月) 
<時間>10:00~17:00
<会場> アートハウス夢扉 赤瓦一号館ギャラリー
a0099236_4395922.gif

<交通アクセス> 
自動車 ホテルセントパレス倉吉~赤瓦(約13分)
バス  JR倉吉駅~赤瓦・白壁土蔵バス停(約15分)
<入場料>
前売券:大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)200円
当日券:大人700円、小人300円
※生涯のある方、20人以上の団体は当日料金の半額
※介助者、小学生以下は無料
<お問合せ先> ふりむけば猫写真展事務局 TEL0858-26-8340

ご宿泊のお問合せはこちらまで
TEL 0858-26-8888
[PR]

by stpalace | 2008-11-09 04:48 | STAY(ご宿泊) | Comments(0)


<< Happy バースデー♪      11月16日ブライダルフェアの... >>