2015年 10月 12日

「生い立ちの道」バージンロード

いつもセントパレスのブログをご覧いただき、ありがとうございます!040.gif


お客様へセントパレスのチャペルをご案内するとき、
必ずバージンロードの意味もお話させていただいています。

a0099236_18402365.jpg


バージンロードは別名「生い立ちの道」と呼ばれ、
新婦様の人生の道のりを表しています。

そして、一歩、一歩、と歩を進める”ウェディングステップ”。
その一歩が、新婦様の「人生の一年」を意味しています。

チャペルの扉が開かれる前、お父様と腕を組んで待っているとき、
それはお母様のお腹の中にいるとき。

扉が開き一歩歩き出したとき、
それはこの世に生を受けた大切な日です。

そして1歳、2歳、3歳…
大切な想い出を振り返りながら、正面で待つ
新郎様の元へとゆっくりと進んでいきます。

a0099236_18403153.jpg

お隣を歩くお父様も、新婦様が生まれてから
今日までのことを振り返りながら一緒に歩いていただきます。

新郎様へ「よろしく頼むよ」とバトンタッチされ、
退場するときには、バージンロードは「未来の道」へと変わります。
お二人の輝かしい、幸せな未来を示す道です。

だから、バージンロードはとても神聖な道なんです。

ご結婚式当日は、ぜひこのバージンロードの意味を思い出してくださいね。

a0099236_18402924.jpg







[PR]

by stpalace | 2015-10-12 19:34 | WEDDING(ご婚礼)


<< 楽しい演出を体験できちゃうブラ...      ウェディングケーキ入刀って何で... >>