2011年 04月 15日

本日開幕「トリックアート2011~名画タッチであら?不思議~」

本日4月15日(金)、倉吉市内の倉吉博物館で開催の「トリックアート2011~名画タッチであら?不思議~」が開幕しました。
開催期間中、倉吉レトロまちかど博物館の各店舗(一部を除く)などで「トリックアート2011~名画タッチであら?不思議」の半券を提示すると特別サービスが受けられます!!

トリックアートとは平面なパネルに遠近法や陰影法などを用いた立体画法に透明度の高い塗料を塗り重ね、光の屈折や反射を作り出し立体的に見せるニューアート。意識の錯覚を利用して、鑑賞者の知的好奇心を刺激します。また『見て・触って・写真撮影OK』という気軽さが従来の絵画展の概念を覆す参加型絵画展として全国各地で好評を呼んでいます。
今回は名画シリーズを中心に構成し、さらにトリックアートの面白さを紹介します。
ご来場の際はカメラをお忘れなく!!
a0099236_22174284.jpg

「トリックアート2011~名画タッチであら?不思議~」
<会期>4月15日(金)~5月15日(日) 午前9時~午後5時 
※月曜日休館(5月2日は開館)
<会場>倉吉博物館(倉吉市仲ノ町)
<入館料>
一般(高校生以上)800円(前売り500円)
小中学生 200円(前売り100円)
未就学児 無料
<交通アクセス>
・自動車
ホテルセントパレス倉吉~倉吉博物館(約15分)
・バス
JR倉吉駅~赤瓦・白壁土蔵バス停(約20分)~徒歩8分
JR倉吉駅~市役所・打吹公園入口(約20分)~徒歩5分
<お問い合わせ先>
日本海新聞中部本社営業事業部 TEL0858-26-8340 HPはこちら
[PR]

by stpalace | 2011-04-15 22:22 | STAY(ご宿泊)


<< 楽しい演出いっぱいのブライダル...      期間限定入浴剤 「サクラ咲く」 >>