2010年 06月 11日

June Bride ~『6月の花嫁は幸せになる』 理由~ 

みなさんはなぜ6月の花嫁がジューンブライドと呼ばれ、
この月に結婚すると幸せになれるという言い伝えがあるのかご存知ですか? 
その理由には、いくつかの説があるようです。

6月すなわちJune という月名が、ローマ神話の結婚をつかさどる女神であるジュノー "Juno"からきているからとういうもの。
ジュノーは女性の守り神であり、婚姻を司る神様。
その為、6月に結婚すると女神がふたりの幸せを一生約束してくれる、
という言い伝えが生まれたと言われている説。

その昔、ヨーロッパでは、3、4、5月の3ヵ月間は結婚することが禁止されていて6月は結婚が解禁になる月であるため、
6月になっていっせいにカップルたちが結婚し、
周りの人達からの祝福も最も多い月だったとする説。

ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良いお天気が続くため、
はつらつとした季節の始まり、若者の季節と呼ばれ季節的環境がベストな月であり、
加えて復活祭も行われる時期であることから、
ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ、6月の花嫁は幸せになれるとする説などがあります。

さて、そんなジューンブライドである6月の、今週日曜日は、
セントパレスブライダルフェアが開催されます!
(11:00am~6:00pm)

『結婚式ってどんな感じなんだろう…』
『イメージがわかない、何から始めたら良いのか分からない…』

そんな方は、ぜひ一度ブライダルフェアを体験してみられては056.gif
きっと良いスタートができますよ。

ブライダルフェアは、普段はなかなか見られないテーブルコーディネートや
憧れのウェディングドレスが見て頂けたり、お料理を召し上がって頂けたり、
ほんとにお得なんです016.gif
ぶらっとお気軽にお立ち寄り頂きましても、もちろん大丈夫ですよ。


幸せな花嫁への第一歩053.gif
どうぞこの機会をお見逃しなく!

スタッフ一同、お待ち致しております!

a0099236_1952390.jpg

[PR]

by stpalace | 2010-06-11 19:06 | WEDDING(ご婚礼)


<< ブライダルフェア、楽しんでいた...      赤の持つパワー >>